契約から撮影までの注意点

契約から撮影まで

お電話頂ければ、営業マンが伺います。(福岡以外は、郵送にて契約書を送ります。)

当社営業マンが伺っている時にお願いします。
(契約書を持っていますのでお気軽にお申し付けください。)
このホームページで申し込みされた方は、ネット申し込みで完了いたします。

 

                    

 

契約書と共に見積書をお渡しします。
(見積書には、振込み先が記入して有りますので、見積もり金額をお振込みください。

 

                   

 

 

 

お振込み確認後撮影日の打ち合わせを致します。
(撮影時間は、基本昼間ですが、お客様のご都合に合わせる事も、勿論可能です)

 

                   

 

撮影日は、当社予定で、伺いますが、土日、祭日も撮影いたします。

(撮影日は、基本雨以外の日になります、当社が混雑している時は、店内と店外の撮影日を変更する時があります。
雨が降っていますとカメラのレンズに水滴が付き映りが可笑しくなるので撮影中止いたします。)
*お客様の了解を得て、店内のみ撮影する場合は、予約日に撮影して、店外は、後日撮影します。

 

                   

 

撮影は、Googleインドアビューの撮影基準に沿って撮影しますので、お客様のご要望に応えられない時が有ります。

 

お客様のご要望に叶えない場合は、撮影中止に成ります、頂いた料金は、お返しできませんので、注意して下さい。

 

理由は、Googleの基準に沿わない場合掲載が出来ませんので、カメラマンは掲載基準を告知しているのでご要望に叶えられない場合は、その時点で無理と判断して撮影を中止いたします。

 

基本カメラマンがGoogleインドアビューの基準に一番詳しいので、確認ください。(また代表の石川憲二に確認する事をお勧めします。)

 

 

   代表石川憲二の携帯電話 090−3409−7722

撮影時の注意点

 

@撮影時前までに整理整頓して置いて下さい。

 

当社カメラマンや当社社員が片付けたりは一切致しませんお客様より強要があった場合は、有料で片づけを手伝いますが、編集・掲載をする前までに請求金額を支払ってもらうまでは、掲載申請を停止いたします。

 

 

A撮影中にお客様及び社員様等が映像に写る場所にいた場合は、撮影エリアから出て頂きます。

 

理由は、人が写ると画像がダブったり店内が綺麗に写らない場合が多く、googleインドアビュー基準に触れてしまう恐れが有る時は、きつく注意します。

 

 

もう一つの理由は、Googleインドアビューに人が載っているといつもその方が、いるとか?
勘違いされて、その方がいない場合などお客様からクレーム成る事と社員さんの場合退社などの理由で肖像権などの理由でクレームになった場合、撮影のやり直しや削除しないと行けなくなる為です。

 

当社はクレームを事前に防ぐ為にも人は映像に写らない事を強く勧めます。

 

B写していけない所は、撮影前に片付けるか?布なので囲いをして置いて下さい。

 

良くお客様が勘違いされて、天井近い部分まで写らないと思っている方がいらしゃいますが、Googleインドアビューーは360度写りますし、その部分が拡大する事も出来ますので注意が必要です。
書類や写真など壁や棚にある場合も注意して下さい。

 

こんな事例が有りました、芸能人の写真を貼っていたり、ミッキイの大型人形を置いていて画像に写っていた時、
その事務所から掲載の著作権料を請求されたと言う事も聞いています。

 

Cドアを閉めている場所又は、のれん等がある場合は床から150センチ以上の所まで、人が通れるようにあけて下さい。
それ以上中に入って行けないとGoogleインドアビュー規定で進んで行けません。

 

ドアを閉めている場所又は、のれん等がある場合は中には、入って行けません、その場合は、撮影が出来ません。

 

 

 

その場所を後から撮影して追加する場合は、再度撮影料金を頂く事になるので注意して下さい。

 

 

フラア・ゴーストの写りこみを避ける方法

*カメラが向いている方向に強い光源(ハロゲンライト、直射日光等)がある場合下のように光の筋やゴーストが写る場合があります。

 

 

 

フレア・ゴーストの写りこみを避ける方法

 

a、カメラの向きを変える(1方向の写る光源の数を減らす)

 

b、(動線をさえぎらない範囲で)撮影場所を移動する

 

c、室内の場合、電気(光源)を落とす又は電球を一時的に外す

 

(写り方が通常時と異なる場合があります)

 

 

夜間撮影

*規定の露出値で撮影を行うため、夜間の撮影では目で見るよりも写真が明るくなりがちです。
    (この事をふまえ、オーナーと事前に調整いいたします。)

 

 

夜間ですと周りからの光源が入り上記の写真みたいに色んな方向から光が入り返って写りがおかしくなるので、昼間の撮影をお勧めしています。

雨が降っていて外側(外観が撮影出来ない時)

 

基本撮影は、中止ですが、お客様の都合と合わせて、店内のみの撮影を致します。

 

外観は、後日天気が良い時にお客様と撮影日を調整して撮影を致します。

 

もちろん、後日外側のみの撮影は、料金は掛かりませんのでご安心下さい。

 

googleインドアビュー掲載後の再撮影は有料です

 

撮影完了後一部手直しを当社から再撮影などが発生する時があります、その場合は料金は掛かりません。

 

Googleインドアビューに掲載完了後にお客様から気に入らない等の場合で再撮影、再依頼時は料金が掛かりますので注意して下さい。

 

再撮影の依頼の場合は、当社代表と相談下さい。

 

携帯電話 090−3409−7722 石川まで

 

 

お問合せはこちら