よくある質問 2

プライバシーおよび法律の遵守に関してどのような施策を行っていますか?

認定代理店の撮影チームは、撮影時に、従業員や店内のお客様に撮影を行うことを注意することになっています。

 

またパノラマ写真内の人物の顔や、車のナンバープレートには原則ぼかしを入れさせて頂ます。

お店やサービスの従業員なら誰でも写真撮影の申込ができますか?

写真撮影の申込ができるのは、撮影チームがお店やサービスの敷地内に入り、撮影した写真をGoogleの製品およびサービス内で使用することを所定の契約書および利用規約に従って許可するための正当な権限を持った方に限ります。

 

例えば、通常は、お店やサービスのオーナーや、お店やサービスを代表して、そのような許可を与える権限を持つ店長や責任者があてはまるでしょう。

 

なお、写真撮影に申し込むことにより、申込者は、ご自身が、そのような許可を与える権限を有していることを保証することになりますのでご留意ください。

Google ストリートビューの写真の権利は誰が持ちますか?

Googleインドアビューの写真の著作権は、撮影を依頼したビジネスオーナーが持つ事も可能です。

 

ただし、ビジネスオーナーはGoogleに対してGoogleのサービスへ公開するために、その写真のライセンスを提供していただく事になります。

 

また弊社の事例として御紹介させて頂きます。

他の理由で画像が削除される場合はありますか?

撮影した写真は、Googleインドアビュー認定パートナーによって、公開前に品質レビューをしていますが、利用規約や適用されるポリシーに違反することが判明した場合は、公開後であっても、画像が削除される場合があります。

再度撮影をお願いできますか?

はい、撮影は何度でも可能です。

 

お店がリニューアルなどをした際に再撮影をするのも良いかも知れません。

 

中には年間契約をして季節ごとにイメージを変えたGoogleインドアビュー掲載を希望されるお店もございます。

 

再撮影の料金については、弊社にお問い合わせください。

パノラマ画像が公開される前に画像を確認する事はできますか?

はい、ご希望があれば、事前に画像を確認することもできます。

 

詳細は、弊社にお問い合わせください。

 

 

お問合せはこちら