Googleインドアビュー掲載効果

Googleの検索結果ページで目立ちます!

・ Google検索結果での表示領域が増える&目立つストリートビュー(インドアビュー)は、ユーザーがお店名(施設名)で検索した際の検索結果に右に表示されるナレッジパネルの中にサムネール画像の上に「中を見る」と表示為れたボタンとして掲載されます。MEO対策(Map Engine Optimization)にも効果的です

 

・ Googleマップの検索結果にもgoogleインドアビューの表示ボタンが掲載されます。

 

・ 公開されたGoogleインドアビューを自社ホームページに自由に埋め込みが可能です。

 

・ スマートフォンやタブレットに対応しています。スマートフォンのGoogleMAPアプリで、近隣にいるユーザーが近隣施設や施設名称で検索した検索結果画面のナレッジパネルストリートビューは表示されますので、ユーザーはストリートビューで中の様子を見た上で、気に入ったら電話番号をクリックして発信し予約をしたり、ナビ機能を使って施設までのアクセスする事が出来ます。

 

料金は撮影時のみ。ランニングコストは不要です。

・ 初期の撮影費用だけでGoogleでの検索結果表示画面のナレッジパネルがボタンが増えて写真領域部分が増えますので、目立つ効果でクリックされる確率が上がります。
それにユーザーは中を見る事で安心して訪問しやすくなります。

Googleインドアビューを追加することで関心が倍増

リスティングにバーチャル ツアーを追加すると、リスティングのみの場合と比べて予約の数が約 2 倍に増加します。中でも特徴的なのが 18〜34 歳のユーザーで、ツアーを見た後に予約する可能性が 130% 高くなります。

3 人に 2 人はGoogleインドアビューの追加を希望

調査対象の 67% がビジネス リスティングへのgoogleインドアビューの追加を希望しています。残りの回答者のうち、特に関心はないと答えたのは 26%、Googleインドアビューの追加は不要と答えたのは 7% でした。

ローカル検索のトップは Google

オンラインでレストランやホテルを検索するユーザーの 62% が Google を使用しています。

 

 

調査の詳細

 

この定量的市場調査は、地域のお店やサービスに対する消費者の関心度に対してバーチャル ツアーがどの程度影響するかを把握するために、独立系の市場調査会社によって 2015 年 7 月に実施されたものです。本調査では、ホテルとレストランの予約に焦点を当てています。

 

 

お問合せはこちら