googleインドアビューのご案内

こんな私ですが、営業に行ったらよろしくお願いします。

ホームページをご覧頂き有難うございます。
         

 

 オフィスサポート代表の石川憲二です、孫の芽生子です。

 

当社は、福岡県を中心にGoogleインドアビューの撮影をしています。

 

Google検索エンジンで早めに上位を狙える秘策ご紹介します。

このGoogle検索結果は、Googleビジネスに登録すると表示されますの早めにしておきますと目立ちます。

 

試しにGoogleで当社を検索して見て下さい

 

オフィスサポート(福岡県以外の方は、オフィスサポート 福岡)と入れると検索結果の所に地図が見えると思います。
その下に「Googleインドアビュー撮影のオフィスサポート」と出てきます。

 

なんとウェブサイトとルートが別に表示されると思いますが、ウェブサイトには、当社ホームページのリンクして有ります。
ルートには、あなたがいる現在地を入れると当社事務所まで案内ルートが表示されます。

 

 

皆さんがGoogleビジネスに登録すると登録件数が多くなり、分かりずらくなります。

いかがでしたか?簡単に早く結果が出ます。

 

お問合せはこちら

当社が撮影したお客様です。実際のGoogleインドアビューを体験下さい。


当社で撮影させて頂いた、大谷美保歯科クリック様です。
院長先生も院内がとても綺麗に撮影出来ていると喜ばれました。

 

Googleインドアビューは、簡単にあなたのホームページやブログに掲載できます。

 


当社撮影した、大田美保クリニック様の画面に切り替わりますにで、歯科医院内をご覧下さい。

 

まるでその場に行ったように感じますよ。360度全て見れます。体験下さい。

 

初めてGoogleストリートビューを体験した時の様に驚きと感動が味わえると思います。

 

他社様がGoogleインドアビューの上手な使い方を説明している動画です。

 

スマホをお使いで縦に使っている方はスマホを横にするとユーチューブの画面が大きくなりますよ。

本当にGoogleインドアビューは、撮影して公開しているの?

iphone・スマホはアプリをダウンロードすると簡単です。

 

アプリ名は、ストリートビュープラス(Street Shop View)

iphoneは、App Storeから
スマホは、Playストアから無料で簡単にダウンロード出来ます。

 

 

パソコンでは、
クリックすると大きくなり見やすいです

使い方は、こちら地図の右下このマークがあります。

見つける方法は、地図をズームである程度拡大してからオレンジ色の人形をクリックすると表示できます。

 

どれが、Googleインドアビューのお店か?
それはオレンジ色の○です、取り残されなで下さいね。

Googleインドアビューってどんな感じ?

当社では、色々と説明している中で、一番分かりやすい説明は、内覧会をインターネット見れる。
24時間365日ご覧になれると思って頂ければ一番いいと説明すると、分かっていただけます。

 

お店・施設が

 

360度自由に・内覧会のように

 

中が簡単に見れます。

 

24時間何時でも

 

365日休まず、無料で営業中

 

Googleマップは、現在、57の言語に対応しています

 

外人さんのスマホでも自分の国の言語出見れます。

 

 

Googleマイビジネスのご紹介動画です。ダブルクリックすると全画面表示に成ります。

ユーチューブ画面をダブルクリックすると全画面表示に成ります。
Escボタンを押す元に戻ります。
音が出ますので注意して下さい。

 

知り合いの行政書士方がお店をGoogleMapに登録する方法を紹介していました。

 

Google マイビジネスのご紹介

 

Googleマイビジネス活用事例 鮨まるふく様

 

画像の承認とプライバシーに関するポリシーはここをクリックして下さい。

 

インドアGoogleマップが出来るまでを漫画で紹介

Googleマイビジネスの他社様のお客様の声

当社の物では、有りませんが、実際に使われているお客様の感想です。

 


 動画の中に有った道路からお見せに入れるGoogleインドアビューは、現在申請して出来ないようになっています。

 

Googleさんが仕様を変更しているので、昔接続して作った物は、動画のように道路から入れますが、現在申請しても入れません。

 

 

Google おみせフォト様の利用者の声をユーチューブから使用させて頂きました、
おみせフォト様有難うございます。

 

チラシを掲載しました。

当社のチラシです。

 

表側

 

 

裏側

Googleストリートビューのシステムです。

Googleストリートビューの仕事始めました。

 

当社ホームページはこちら

 

 

私は、カメラをキャノンEOS kiss X7です、レンズは魚眼レンズを使って、三脚はセンターポールも追加して、そして雲台は、Googleストリートビュー専用を付けています。

 

機材からそろえて行かないとGoogleさんは、うるさいと?と言うよりシステムを合わせる事で、撮影基準を統一し、撮影方法も代理店より指導を受けて、パートナーになりました。

 

お問合せはこちら